立神岩

場所

唐津市湊町


おすすめ撮影ポイント
多くの巨石が天に向かって立ち並んでいる海岸。その中でも目を引くのが立神岩です。周囲6m、高さ30mという2つの巨大な玄武岩の柱。足場は悪いけれど、岩の周囲に登ることもできます。この2つの岩は、荒波に負けまいと寄り添うように立っていることから、別名「夫婦岩」と呼ばれています。また、立神岩のすぐ西側の海岸はゆるい湾になっていて、九州のサーフィン発祥地といわれて人気のスポット。玄界灘の荒波にチャレンジするサーファーが一年中訪れています。